← トップページへ戻る


FINAL FANTASY XI ONLINE
Rufaのヴァナ・ディール冒険記
2004年9月


*今月の日記にはネタバレ(ミッション画像など)が出てきますので、見たくない方は読まないようお願いします。

ここ最近は、漁師エプロンをゲットすべく「指定納品クエスト」の日々・・・ グリーディが指定されても泣かず、デンジャラスな釣り場へも命がけで向かい、ついに!苦労が報われる日が来ました!!

見事、10万ポイント貯めて、念願の漁師エプロンゲッツ!!!やった、やったよ、これでワシも立派な漁師デスヨ・゚・(ノД`)・゚・

ともあれ、プロマシア発売前に間に合って良かった・・・

今月は第2の追加ディスク「プロマシアの呪縛」が発売! 新たなミッション、新たなフィールド、新たなモンスター等等が追加。ワシはさっそく新しく追加された船に乗ってみました。さて、新エリアでは何が釣れるのかな・・・

さっそく新エリアで一番最初に釣れたのは・・・なんとNMモンスター(;´A`) しかも妙に強い!みんなで殴ってみましたが倒せる前に島に着いてしまいました・・・

船は南国ムード溢れる島に到着。綺麗な砂浜がグッド!綺麗なお魚も釣れました。良い釣り場が追加されたなぁー


新エリア観光もそこそこに、さっそくプロマシアミッションを開始。なんでも低レベルからでも楽しめる工夫がされていると言いますが、はてさて・・・

ミッションの最初はプロミヴォンと呼ばれる「虚ろ世界」の攻略。しかもレベル30制限。ちょ、ちょっと待って、30装備なんて用意してないよー・・・・

さっそく競売で揃えるも、やはり値段は高騰してる。財産叩いて買いましたさ・・・ しかし、まさかこのレベル制限が低レベルでも楽しめる工夫なんですか・・・?

プロミヴォンには、我先にと攻略を急ぐ冒険者がドカドカ押し寄せる。エリア人数が数百人にもなった時もあったほど・・・

「絆(数の暴力)のパワーで突き進めー!!

しかし、協力し合っているように見えて、実際には・・・

うーん、強そうな敵いて進めないなぁ・・・

うはww前のPT絡まれてるwww

おぉ!よっしゃwww今のうち進めーwwwwwww

・・・と、これ幸いにと絡まれたPT見捨てて先へと進むのでした・・・絆って一体・・・

とにかく、しかし、人多すぎ!処理重すぎ!ずいぶんと賑やかな虚ろ世界だ・・・

プロミヴォン攻略の流れは、ワープ玉探す→ワープ玉倒す→ワープが出たら先へ進む→ボスBC戦闘という感じ。ワープ玉の周りにはザコがウジャウジャいるので、遠隔攻撃できる狩人や黒魔道士が大活躍!

ともあれ、人がいっぱいいるので、速攻で玉が倒れてくれて楽チンである。ワープが出たらそそくさとワープ。

進むにつれ敵が強くなっていくので、現場は死体が累々と・・・ 人いっぱいいるんだから、皆で倒せば全滅などありえないハズなのだが・・・

あ、なんか向こうのPT救援出してる!

待った!今ワープ沸いた!!早く!!

あれ?助けないの?

絡まれるヤツが悪いwww放っといてワープワープwwwwww

と、我先にと先を急ぎ、救援が出ても見捨てまくり。ホント、絆って一体・・・

こちらも油断して全滅する事もある。今度は見捨てられる番だ・・・ 人の群れから逸れず、上手く寄生するのが生き残るコツだ。(嫌なコツだな・・・)

見捨てたり、見捨てられたり、心がズタズタに荒んだ頃、やっとこさゴールのBCに辿り着く。しかし、今度は長蛇のBC待ち列が・・・ 1時間2時間待ちあたりまえである。

やっと順番来てボスと戦えても・・・

負け→解散コンボ食らうと・・・もう、なんていうか、ギャボーヽ(`Д´)ノくぁw背drftgyるぱんlp;@:「」 な気分である。

特にホラのボスは範囲睡眠やらHP吸収やらで強かったヨ・・・

この調子で、プロミヴォン・メアと、

プロミヴォン・デムをクリアしていく・・・ 

この2つでもいろいろあったけども、書くと日記容量が5倍くらい増えそうなので割愛。

しっかし、第1章でこの難易度って一体・・・

たしかにレベル制限で低レベルでも楽しめるけど、難易度は高レベルのままジャマイカ!レベル制限という「ペナルティ」を受けてるだけの気がする。

今回の場合はプロミヴォン道中は人いっぱいいたので、数にもの言わせての寄生作戦で行けて、問題はBCだけだったけど、これから人が減って1PTで攻略なんてできるのだろうか・・・ しかも苦痛ばかりで、レアアイテムドロップ等の飴が皆無なので、お手伝い需要も見込めないだろうし。

こういったミッションやクエストの先行有利は今に始まった事じゃないけど・・・なんだかなぁ。


プロミヴォン3国をクリアして、第2章開始。と同時に、タブナジアへ行けるようになった。

タブナジアといえば、そう、例の場所!さっそく岡に立って「/point」。 

まるで井戸の中のような、現在のタブナジアの町。

ここではプロマシアのキー人物プリッシュたんに会える。元気で可愛い(=´▽`=)

この章の初めのミッションは。フォミナ水道でのミノタウルス討伐。このタウルスが曲者で、インスニは見破るし、食らったら数十秒で即死してしまう死の宣告という恐ろしいワザを使ってくる。

私はナイトで参加。そうです、一番死の宣告をくらいやすいポジションです。聖水たんまり買いましたよ・・・ PCの調子がイマイチで、なぜかSSが保存されてなかったのですが、ログだけは残ってたので見てみると・・・

(Rufa)死の宣告くらいました!ヽ(;´Д`)ノ<call1>
Rufaは聖水を使用した→効果なし。
(Rufa)死の宣告くらいました!ヽ(;´Д`)ノ<call1>
Rufaは聖水を使用した→効果なし。
(Rufa)死の宣告くらいました!ヽ(;´Д`)ノ<call1>
Rufaは聖水を使用した→効果なし。
(Rufa)死の宣告くらいました!ヽ(;´Д`)ノ<call1>
Rufaは聖水を使用した→効果なし。

もうね、必死すぎ(つД`)

でも「効果なし」って、ちょっとサギっぽい気がするんですけど・・・?

お次はリヴェーヌでのBC。ここ、すごい素敵です。トゥーリア以上にラピュタっぽいかも。是非おべんとう持ってピクニックへ行きたい気分。

多数の岩が浮遊する不思議空間。ミッションだけの場所なのがもったいない。レベル上げできたら気分よくプレイできそうなのになー

のどかな風景とは裏腹に、肝心のBCは超難易度のエキストラモード。マメットという人型の3人組み相手なのですが、こいつらが強いのなんの!!寝ないわ、ガ系連発だわ、物理吸収だわ、魔法吸収だわで、しかも3人同時相手ですよ!

初戦は1匹も倒せず惨敗。はっきり言って勝てる気しません・・・

2匹をマラソンして、1匹づつ倒すという方法で戦っているのですが、なかなか最初の1匹が倒せず、そのうちマラソンが不安定になり、ヘイトぐちゃぐちゃ、作戦グダグダになって、ボロボロと崩れていく。そんなこんなで6連敗・・・

ちなみに、リベーヌBCは40制限なのですが、このレベル40というクラスは、ちょうどサポレベルでもあるためか、非常に後衛が多い。

なので後衛しか上げてない人は、誘われない&断られる・・・

私の40ジョブは、白、詩、ナの3つ。白は余り過ぎ、詩はいらない、ナもいらない。もうダメダメ。なので、自分で主催するしか道はないのです。

まず、ジョブ構成や数を計算しながら、2PTアラを作っていく。やっと2アラを作ったら、リヴェで移動用の鱗取り、やっと鱗が揃ったら、BC戦闘、全滅、そして解散。また2PTアラ作りからやり直し・・・

こんなん、やってられるかーヽ(`Д´)ノウワァァァァァン

ええい!こういう時は考えを変えよう。作戦変更じゃ!

マメットのタイプ次第では、忍者1人でタイマンできると聞いて、3匹のマメットにそれぞれ忍者で応戦すれば、いけるのでは?と、思いつく。

さっそく、忍者3人、白3人のタイマンPTを作る。2PTアラ分集めるほど忍者さんいないので、1PTで出撃!でも、鱗取りはけっこう余裕だったので、この構成なら1PTで十分デス。

BCでの作戦は・・・

1:開幕にイエローリキッドを使い、マメットを格闘タイプに固定する。
2:忍者&白のペアで、それぞれ1匹のマメットとタイマン。距離は十分取る。
3:忍者は空蝉で防御しつつ攻撃。白はヘイストとケアルと弱体でサポート。
4:物理無効ワザが来たら、忍者は後ろを向いてトン術攻撃。

この作戦は見事に成功!連敗してたのがウソのように、余裕持って勝てました。まさに忍者様様です。(-人-) 白はヒマすぎる程だったので、忍者&ナ/白のペアとか、忍者&暗黒/白のペアとかにすれば、もっと早く倒せるカモ。


序盤山場のリヴェーヌBCをクリアして、3章突入。

この章のミッションではアットワの山登りなんかもしました。一歩間違えると転落、最初からやりなおし。ハラハラドキドキです。こういった戦闘以外の要素も、もっと増えればいいのになー

そうそう、アットワで探索していると、姿が見えない影だけの敵に襲われた・・・恐らくアントリオンがバグで見えなくなってるんだと思うけど、最初訳も分からずHPが減っていき怖かった・・・バグだよねぇ??それても仕様??

突然意味もなくプリッシュたんの画像を貼ってみる。(=´▽`=)プリプリ♪

3章の山場はディアボロスBC。笑顔が可愛い。(そうか・・・?)

このBCのフィールドはちょっと変わっていて、入り口付近の上段と、ディアボロスのいる中段と、落とし穴落ちた下段の3段構造になっている。

前衛は中段でディアボロスと戦闘して、後衛は上段からサポートすれば、後衛だけは範囲攻撃や、落とし穴に落ちる心配が無くなるので安心なのだ。

戦闘後半になると、中段の床が抜けて落とし穴ができる。落ちた下段にはダニがうじゃうじゃいて脱出もできない。いままでに無い面白い仕掛けだけど、前衛の人は「落下=死」なのでヒヤヒヤものだ。


ディアボロスを打倒し、4章へ突入。

4章の山場は初っ端の応竜BCだ。キャー!リュウサーン!

応竜デカー(゜Д゜) 竜タイプの敵と戦うのも見るのも初めてなので、ドキドキものだ。ちなみにこのBCでは、いままで放置ぎみだった詩人が、唯一活躍できるBCなのだ!

応竜にはララバイが良く効くので、寝かし→強力魔法→寝かし→強力魔法の繰り返しで難なく倒せてしまう。プロマシアミッションBCの中では見た目は最強だけど、一番楽に勝ててしまったかも。

また突然意味もなくプリッシュたんの画像を貼ってみる。(=´▽`=)プリリン リン♪

さて、4章の本当の山場は、応竜BCではなく、最後の礼拝堂巡りでした・・・

ここにいるシャドウタイプの敵はめっさ強く、しかも寝にくく、さらにはPT組んでて激しくリンクしたり、遠くの仲間呼んだりと、チームワークの素晴らしい事、素晴らしい事。何度も全滅しましたさ・・・

しかもアンデットにはララバイ効くと思って詩人で参加したものの、予想に反してララバイ9割レジ、無駄にヘイトだけ稼いで何も出来ずに殺される、まさに無駄死に。お荷物以外の何者でもなかったです・・・(´・ω・)y-~~


5章きました。なんかミッション進めるのがだんだん鬱になって来ました・・・ 今、私をつき動かしているのは、人がいるうちに攻略しなくては!という脅迫概念と、ストーリーの続き&プリッシュたん見たさなのです。

5章は初っ端からプロミヴォンです。もう来たくなかったのに(´・ω・) でもまぁこれが最後っぽいので、気合で攻略。

1章のプロミヴォンよりも、人少ないので多人数ゴリ押しできないわ、雑魚は強くなってるわ、2回多くワープ必要だわ、途中でNM3匹倒さなきゃいけないわで、ただでさえ高かった難易度がさらにアップ。

ゲームも料理もちょっと辛いほうがオイシイけれど、辛すぎたんじゃお腹壊すだけですよ・・・■eさん・・・

しかも途中のNMでアラ半壊。あげくに戦闘途中に死ぬとフラグが消えるらしく、半壊して衰弱してるアラにまたNMが襲い掛かる始末。しかもそれやっちゃったの私。ごめんなさい。ホントごめんなさい(つД⊂)

BCはいままでのプロミヴォンのボス大集合〜!わーい凄いやー(棒読み) 3体同時ではなく、1対づつの撃破だったので、思ったより楽に攻略できたかも。むしろ、途中のNMのほうが強かったのでは?と思うくらい。

この超難易度に「意義あり!」ヽ(`Д´)ノ プリプリ プリッシュ!!

プロミヴォンの後はテンゼン編、ウルミア編、ルーヴランス編と3つに分かれて進行。

まずはテンゼン編。BCは無かったのですが、ソ・ジア探索で大きな罠が!処理が重いのかバグなのか知りませんが、何度も敵が表示されない事態に!

アットワのアントリオンの時とは違って、影も見えなければターゲットすらもできない最悪事態。

いきなりPTメンバーが突然死したり、いきなりPT全員のHPが真っ赤になたりと、「見えない恐怖」と戦うハメに・・・ てか、これって完全に不具合でしょう!?なぜすぐに直さないんだろう・・・ ま、まさか・・・

■e< ぶっちゃけ不具合だけど、冒険がスリリングになり好評で嬉しい。

・・・とでも思ってるのでは(;´A`)

ルーヴェンス編のモブリンBCに行くためのアイテム「スノーリリー」をソロで取ってみる事に。

ウルガラン山脈のトラとイヌが落とすのですが、69詩人から見て強さは「楽」 詩人のソロの可能性も試してみたかったので、挑戦してみましたが・・・ 勝てるには勝てるんですが、戦闘時間10分以上・・・辛すぎです。

■詩人のトラの倒し方(詩人69/シーフ34)

1:マンボを歌ってトラとガチンコ。(物理回避付きサポシ&マンボは相性いい)
2:HPが凹んだら、ララバイで寝かし続けてピーアンでHP回復。(戦闘時間大半)
3:HP回復したら1に戻る。この繰り返し。

■詩人がトラを倒して思った事。

・ララバイが100%入る。
・即死系のワザを持っていない。
・消せないリジェネを持っていない。

この3つの条件が合えば、詩人に倒せない敵はいない!と。 ・・・たとえ戦闘に何時間かかろうとも (´・ω・)

ともあれゴブBCである。このBCのキモはマラソンだ。バグベアをマラソンして、ゴブを1匹づつ倒していく作戦。

しかしこのゴブ達、ヘイトがけっこう特殊でバグベアだけ釣ろうとしてもゴブ達も来たり、ゴブ1匹だけ引き剥がそうとしたらバグベアも来たりと、敵対心を一部共有してるのが厄介で、上手くマラソンができない。結局ゴブ、バグベア入り乱れてのグダグダなマラソンになってしまった。

≡ヽ(;´Д`)ノマッテー!   ≡ヘ(´・ω・)ノ マテゴブー   ≡(・∀・)キャーキャー
   (私↑)

マラソンしまくりで、こんなBC入り口付近でも戦う事に・・・ メインマラソン役は赤さんだったけど、黒さんがタゲ取ったら黒さんがマラソンしたり、前衛がタゲ取ったら前衛でマラソンしたりと、臨機応変に戦う事ができて、無事BCクリア〜!

ムバロポロスといえば、最近の格好の稼ぎ場だ。特定のモブから出るモブリン糸は高値で売れるし、釣りでは、競売で5千で売れるピスケスや、他にも高値で店売りできる魚がバカスカ釣れる。しかもリトルワームで。

普段は邪魔なゴミ系も、競売で高値で売れる錆びた大剣や錆びた鉾、バグベアマスク等が釣れるので、まったく無駄がない。しかもピスケスでスキルアップもできちゃう!さらに釣れるモンスターは弱いので簡単に処理できるし、テレポデムで簡単に来れるし、これで風景がリヴェーヌだったら最高だったのに。

今回のミッションではBCやなんだでお金がかかるので、何度も何度も足を運びました・・・

ちなみに、魚の釣り具合によって、ライバルの様子が分かったりする。

他の魚は釣れるのに、ピスケスだけサッパリな時→肉だんごで釣ってる高スキル釣り士がいるな?

他の魚はサッパリだけど、妙にピスケスが釣れる時→同じリトルワーム使ってる低スキル釣り士がいるな?

どの魚もサッパリな時→同じリトルワーム使ってる高スキル釣り士がいるな?などなど・・・偶然な要素が高いのでしょうけども。

さて、テンゼン編、ルーヴェンス編をサクっと終えて、残りはウルミア編。BCが2回連続であるので、ちと厄介だ。

1回目のBCは罪狩りミスラ3体との戦闘。このBCでのPTメンバーはナ・召・召・召・黒・詩(わし)で、作戦は・・・

1:開幕でインビンしたナイトさんが突っ込み、3体を集める。
2:召喚3人で一斉にアストラルフロウ!+黒のファイガ!
3:次に執行できる1分後まで、詩人(わし)がソウルララバイで寝かし続ける。
4:1分後、召喚3人で2回目のアストラルフロウ!+黒のファイガ!

というなんとも大味な作戦。

というワケで、いざ戦闘開始!ナイトさん突っ込んだ!インビンでタゲ集まった所に、召喚3人のアストラルフロウと黒のファイガが炸裂!!!

よし、いまだ!ソウルボォォォイス発動!!ララバイで寝かし続け・・・あれ?

なんか敵ミスラが1体しかいないよ???と、謎に思ってる間に、黒のフリーズが炸裂!最後の敵ミスラは倒れた・・・

(゜д゜)ポカーン・・・

あ、あれ?あっけなくBC終了しましたよ?・・・

しかもBCベストタイム更新のオマケ付き・・・ 

どうやら、最初のアスフロ3連発+ファイガで2体を瞬殺してしまったようだ。

(´-`).。oO(わし、必要無かったんじゃ・・・ ま、いっかwwww)

2回目のBCは氷ボム戦闘。いままでのBCと大きく違うのはタイムリミットが数分しかないので、短期集中大火力PTが必要な所だ。アタッカーでない私は必死にPTメンバー集め。集まった面子は暗・狩・赤・黒・召・白(わし@お荷物)

結果はおしいとこまで行きながらも、自爆される前に全滅してしまいました。けっこう通常攻撃が痛いのと、最大1300もダメージ食らうワザが凶悪。白なワシは、殆ど何もできなかった・・・

「せめて序盤の攻撃だけでも防げれば・・・」なんでもナイトがインビンで最初タゲ取る作戦が有効らしい。そこで、ワシが白からナイトへジョブチェンジ。でもナイトのレベルは41(ノ∀`)タハー でも、インビンの無敵はレベル差関係ないハズ!と、挑戦してみたら、なんと1人も死ぬ事なく勝利! 41ナイトでもなんとかなるもんですな・・・


妙に長かった5章を終え、6章に突入!

しかし、この章では1回だけNM戦闘があっただけで、話途中で未実装なのでした・・・ あぁ、でも未実装で一安心。やっとレベル上げや金策に時間が取れる・・・

と思いきや、来月早々に続きのミッションが実装されるとの事。そ、そんな急がなくても、半年後ぐらい先でいいのにヽ(;´Д`)ノセカセカ

私のいるOdinサーバーでは、取得リージョン0という時があるほど、バス最弱なんですが、ひさびさに、いや、奇跡的にバスが1位になって、新たに追加された国別の礼服を手に入れる事ができました!ガンビスン好き&青好きな私にとっては、たとえただのオサレアイテムでも嬉しい〜!

Rufaの冒険はまだまだ続く・・・


← トップページへ戻る

■各月の冒険記へのリンク

■2006年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

■2005年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

■2004年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

■2003年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

■2002年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

Rufa's Archives

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

ゲーム画像の著作権
Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.