← トップページへ戻る


FINAL FANTASY XI ONLINE
Rufaのヴァナ・ディール冒険記
2003年5月



バケツ〜 バケツはいらんかねぇ〜 おっとダンナ!イキのいいバケツ1つどうだい♪
(・・・いや、楽しいのか?・・・ソレ・・・)

回、めでたく新ジョブをコンプ。取ったからには少し試してみよう。

まずは竜騎士。竜騎士といえば子竜。子竜といえばカワイイ(*´д`*)ハァハァ

子竜の名前はOboro(朧)にしました。さっそくOboroと戦闘開始。おぉ・・・さすが助っ人が常駐していると強い!

私がヒーリングすると、Oboroもお座り。あぁ・・・カワ(*´д`*)イイ!!

お次は召喚士。さっそくカーバンクル召喚!おぉ、モーションかっこいい!

カー君もOboroに負けず劣らずカワイイ・・・けど、呼び出している間はMP消費し続けるので、MP少ないガルカにはちとキツイジョブだ・・・

次は。侍クエ終えた時に、レベル1で装備できる刀が貰えるのがありがたい。

刀で攻撃するとガキィンといかにも刀で切りつけた風な音がしてイイ!なにより強い!楽敵なんて一刀両断!気持ちいい・・・ひさびさに前衛をやりたくなってきた。

ジョブを全部試してみて、竜騎士が面白そうなのでしばらくやってみる事に。侍とも迷ったけど、やはりOboroたんと一緒に戦いたい!!・・・なにか忘れているような気もするけど、気にせず竜騎士age開始。

さっそく低レベル用装備を整える。みんな新ジョブのレベル上げを一斉に始めたため、低レベル装備が高騰している・・・この時期に新規で始めた人は大変だろうな・・・

さっそくOboroを呼ぼうとしたら、再使用まであと40分とかエラー出てしまった・・・そう、子竜召喚は2時間アビなので、1度呼んでジョブチェンジ等をしたら、その後2時間は子竜呼べないのだ・・・ちと不便。

サクサクと敵を倒してレベルアップしていき、ウェポンスキルを使うと、それに合わせてOboroがブレスは吐くようになった!今はどんなブレス吐くかはランダムだけど、そのうち敵の弱点を狙ったブレスを吐くそうなので楽しみだ。

ホント、サクサクとレベルが上がって気持ちいい・・・低レベルで、しかも前衛だからだけど・・・ ともあれ、竜騎士は本体だけでも凄く強い。強い槍と防具が装備できて、なおかつ子竜が助っ人してくれるのだから。

特に子竜の助っ人は、あと少しで倒せるのにピンチに!という時にありがたい。石化などにされて動けなくなった時とか、トドメの攻撃を子竜がやってくれる。これはスバラシイ。思わず感動してしまった・・・(子竜の頭を撫でたり、抱きしめたりするモーションを追加してホシ〜!)

懐かしすぎて涙が出るスケイルメイルを装備できる頃には、竜騎士お約束のワザ、ジャンプが使えるように!まずは力を溜めて・・・

ジャーンプ!!

ザシューン!!と。いやぁ、かっこいい!楽敵にジャンプすると一撃で死ぬので気分爽快。ある程度距離が離れてても発動するので、釣りに使えて便利。

コンシュでミミズ狩りをしていた頃、油断して強ゴブに絡まれ。死を覚悟して挑戦したら・・・なんと勝ってしまった!経験値はなんと200!ソロで200なんて数字見たのは初めてだ・・・竜騎士は凄いカモ!と改めて感心した。

調に竜騎士のレベルは上がっていき、セルビナデビューできる時期になった。しかし、新ジョブを始めた人多いのに、どうもPTが組みにくい・・・前衛はいっぱいいるけど、後衛がいないのだ・・・

別に無理にPT組まなくてもソロで十分強いからいいのだけど、やはり新ジョブでPTプレイしたかったり・・・ とりあえず新ジョブのレベルは、今慌てて上げる必要もないし、少し落ち着いてからにしよう。

さて、低レベル帯は人いっぱいだし、高レベル帯はレイズ2持ってないから入りずらいし、レベル上げどうしようかな・・・ 一番人が少なそうなレベル帯を検索してみたら、30代が空いてそうだったので、ひさびさに黒魔道士をやってみるかな。

すると、なんとすでにPTに召喚士や竜騎士がいるし!さて、ショボショボの黒ガルですが、実は30代はけっこう強いのです。種族装備や各種ブースト装備で、MPとINTはもりもり上がるし。ある意味、このレベル帯で最強の黒魔道士は黒ガルではないだろうか、と思うほど。・・・あくまでも、種族装備の30代のお話だけど。

魔道士も順調にサポレベルまで上げて、さてそろそろメインジョブの白魔道士のレベル上げを再開しようかな・・・と思ったけどレイズ2も無ければイレースも無い。

ツアーでもやって取りに行こうかとも思ったけど、あのテの手に入るか入らないか分からない系のツアーはAFなどのカギ取りツアーでうんざりしているのだ・・・

重要な魔法なんだし、クエストにして欲しかったな。黒魔道士のデジョン2みたいに、そこそこの難易度で、参加したメンバーは全員取れて、みんな幸せ!みたいな。

最近追加される魔法って、やれ印章99個集めてNM集団倒せとか、ダンジョンのコッファー宝箱から取れとか、NM獣人倒せとか、そんなんばっかり・・・ どうせ手を抜く(?)なら、店売りにしてほしい・・・

あぁ・・・魔法は手に入らないし、レベル上げはやる気起きないし、なんだろう、このストレスは。会社でストレス抱えて、ゲームでもストレス追加されたんじゃ、やってられません。

ゲームなんだし、もっとこう、楽しくできないのかな。なぜ締め付けばかりなのだろう。こう言うと、お前はネットゲームに慣れていない、などと言われそうだけど、私から見れば、締め付けに慣れている人間もどうかと思う

FF11が目指すものはなんなのだろう?私はネットゲーム初心者や時間の無いサラリーマンでもとっつきやすく、なおかつ長く遊べるモノにして欲しかったし、そうだと思っていた。しかし、このままでは海外MMOのような、難易度のクソ高いモノになってしまいそうな・・・

あとは・・・う、うーむ、なんか愚痴ばかりが延々と出てきてしまった。もうやめ。

出来ない事は後回しにして、今出来る、やりたい事をやればいいのだ。やりたい事が無くなった時、その時こそは、ヴァナ・ディールから去る時なのだろう・・・

出来る、やりたい事・・・それは・・・

釣り。

釣りはいいよね。

マッタリのんびり。

のんびりマッタリ。

殺伐とした敵の取り合いも無く。

アイテムを落さない敵を延々と狩り続ける事もなく。

街で釣っていれば、モンスターに殺される心配もない。

ゆっくりと流れる時間。

私の背後を、他の冒険者たちが忙しそうに走り抜けていく・・・

ちなみに、釣りの難易度がジラートパッチにより大きく変化しました。

ジラートパッチ前

何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。

何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何かがかかったようだ!
ザリガニを手に入れた!

何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。

・・・いや、冗談抜きにこんな感じだったのだ。延々と流れる「何も釣れなかった」メッセージ。手ごたえの無いコントローラー。はっきり言ってこんな釣りは苦痛でしかなかった・・・ ライバルが何人もいるならまだ納得もいくけど、ほぼ釣り場を独占状態でも枯れまくってたのだ。しかし・・・

ジラートパッチ後

何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
ザリガニを手に入れた!
何かがかかったようだ!
獲物に逃げられてしまった。
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
トリカラードカープを手に入れた!
何かがかかったようだ!
トリカラードカープを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
獲物に逃げられてしまった。
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
トリカラードカープを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
ザリガニを手に入れた!
何かがかかったようだ!
獲物に逃げられてしまった。
何かがかかったようだ!
獲物に逃げられてしまった。
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!
何かがかかったようだ!
堀ブナを手に入れた!

パッチ後は、ほぼ100%と言っていいほどの入れ食い爆釣れ状態に!!

釣り場独占なら魚が枯れる事など無し!!こんな体験ハジメテ(*´д`*)!!

ライバルがたくさんいる釣り場でも「何も釣れなかった」メッセージは数回見るだけである。まさに天国と地獄。

こうなると俄然楽しくなってくる。結局今月の大半はずっと釣りばかりしてました。目標はそう、あの伝説の竿・・・・・

い返せば、一番最初に釣りを始めた時は金儲けが目的だった。ギル以外興味は無かった。そんな時、絶対折れない伝説の竿「太公望の竿」のウワサを知った。

しかし、堀ブナを10000匹集めるというトチ狂ってるとしか思えないクエ内容も知り、正直、この竿を狙うのは馬鹿らしいと思った。だって、堀ブナ10000匹を競売で捌けば、最低のダース2500ギルでも250万。ピークのダース5000ギルなら400万にもなるのだ。

長期間釣りをして、数百万をドブに捨ててまで、手に入れる価値のあるモノなのだろうか? 最初は価値が理解できず無視していたけど、しかし、釣りを続けているうちに、少しずつ気になりだしてきたのだ。これは、戦士が最強の武器に憧れる感覚に似ているかもしれない。

ある日から、試しついでに集めてみようと、金儲け目的の魚と堀ブナを同時に釣り始めた。そしてだんだん堀ブナを釣る数が増えていき、去年12月からは完全に堀ブナ釣りオンリーになった。

最強の竿への憧れと、絶対折れない竿で、高級魚釣りまくって、ウハウハ!という下心。あの時私を突き動かしていたのはこの2つだった。

しかし、ジラートパッチ後、最強伝説はあっさりと終わった。太公望の竿でも折れるようになってしまったのだ。・・・目の前が真っ暗になった。この時点ですでに6000匹。やっと折り返したと思った矢先の下方修正・・・

ええぃ!ちくしょう!!

せっかくここまで来たのに、諦めてなるものか!

もう金儲けとか、そんなものはどうでもいい。

とにかく、あの竿を!!

太公望の竿を手に入れるんだ!!

てやんでぇ!!やってやらぁ!!

バーローコンチキショォォォォーーー!!!

ウワァァァァァァァァン!!!ヽ(`Д´)ノ

まさにクエスト名そのまま、意地と根性。

いま、私を突き動かしているのは、この2つの言葉だけだ。

現在は7000匹。あと3000匹。去年の12月から釣り始めて、ようやくここまで来た。あと数ヶ月かな・・・ 先はまだまだ長い・・・

そうそう、釣りの目的の1つに、モグハウスを錆びたバケツでいっぱいにしよう。というアホな計画もあった。けど、20個設置したあたりで、まともに動けなくなるくらいに処理が重くなってしまって・・・よって計画はひっそりと中止・・・

ちなみに、釣り中にずっと画面に張り付いているのも時間もったいないので、モニタリングしながらHTML作成など別作業を平行してやってます。時間は大切に。

(注意) このモニタリングはPC版のウィンドウモードではないです。(そもそも出来ない仕様です) PS2版でFF起動(釣り)をして、PS2からの出力をPC側でキャプチャーしてそれをウィンドウモードで表示しています。 PC版でプレイしているように見えて実はPS2版なのです。(ややこしい・・・)

・・・っていうかPC版にウルティマやラグナロクみたいにウィンドウモードがあればこんな面倒な事しなくていいのに!! PC2台買えって事ですか?そうですか・・・

キャプチャーにはPCI接続のビデオキャプチャーボードを使用しています。他にUSB版のキャプチャーツールなどもありますが、速度や画質に難があります。モニタリングを考えてる方はPCI接続で、S端子入力のある物をオススメします。あとテレビアンテナ端子もあればテレビも見れて便利です。

さらに、このキャプチャーボードを使えば、モニタリングの他にも「チョコボ走行シーン」とか「連携シーン」といった動画も記録する事ができるので楽しいです。さらに標準のSSでは撮れないような場面(イベントシーンや釣りシーンなど)のSSも撮れる利点もあります。

ういえば、今月はFF11一周年だったのだ。早いモノだなぁ・・・

「冒険者さんありがとうキャンペーン」が実施。

パーティ参加回数、チャット回数、敵を倒した回数、戦闘不能回数、4つの項目それぞれに3位までランク付けして、ランクインした人には記念品が贈られた。・・・って、一般人は無視ですか?そうですか・・・

ランクインしなかった人には、各地に配置されたモーグリから、成績発表とお祭り用アイテムがプレゼント。ちなみに、私の成績は・・・

  • チャット回数:84444 (1位:598992)
  • NPCに話し掛けた回数:19353
  • パーティ参加回数:418 (1位:2159)
  • アライアンス参加回数:42
  • 戦闘回数:12633
  • 戦闘不能回数:126 (1位:867)
  • 敵を倒した回数:6698 (1位:62766)
  • GMコール回数:

・・・という結果でした。平均が分からないので、どんな程度なのか分からないけど。しっかし、1位の人と比べたら、まさにケタ違いだ・・・

もらえるアイテムは、クラッカー、ツインクルシャワー、コメットといった花火アイテム。さっそく使ってみる・・・

一周年おめでとー!イエーイ!(パーン!)

なんかむなしい・・・

誰もいない砂漠で一人、一周年イベント終了。

Rufaの冒険は、まだまだ続く・・・


← トップページへ戻る

■各月の冒険記へのリンク

■2006年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

■2005年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

■2004年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

■2003年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

■2002年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

Rufa's Archives

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

ゲーム画像の著作権
Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.